ホームONE SHIP NEWS“ CUONA × 5G ”がもたらす可能性とは?ソフトバンク 5G×IoT Studio展示採択ソリューションのご紹介
ONE SHIP NEWS

“ CUONA × 5G ”がもたらす可能性とは?ソフトバンク 5G×IoT Studio展示採択ソリューションのご紹介

最新情報
2020年08月03日(月)

目次

  1. “CUONA × 5G” がもたらす可能性とは?

SECTION.01

  1. “ CUONA × 5G ” がもたらす可能性とは
  2. ソフトバンク 5G×IoT Studio展示採択ソリューションのご紹介

5G×IoT Studioへのソリューション展示募集で入賞した株式会社コノル が開発したIOT機器「CUONA(クオナ)」は、スマートフォンを“かざす”だけで通信ができるNFC規格を用いて、さまざまなサービスの提供を可能にするプラットフォームだ。例えば、スマートフォンをかざすだけで、飲食店のテーブルで注文や会計が完了したり、ホテルでチェックイン・チャックアウトができる機能を提供する。これから訪れるだろうIoT時代において、「CUONA」はあらゆるインターネットサービスの入り口となることのできるソリューションとも言える。しかし、一方で時代のニーズに応えていくためには、さまざまなサービスやテクノロジーとの組み合わせを考えなければならない、「ソフトバンク5Gもその一つだ。「CUONA」が目指すのは、スマートフォンをかざすことで、さまざまなサービスを受けることのできる社会。」と株式会社コノルの溝田氏は語る。

ONE SHIP では、こうしたテクノロジーによる新しいビジョンを描くパートナー様に、ソフトバンクが提供するサービスやONE SHIPパートナー企業さまが保有するサービスやテクノロジーをマッチングすることで、ビジネス機会の創出を行なっている。今回、株式会社コノルが応募したソフトバンク 5G×IoT Studioへのソリューション展示募集もその一環だ。ONE SHIPでは今後もこのような企画を継続して展開しパートナー様とのさまざまな形での共創を進めていく考えだ。

株式会社コノルが応募した企画はこちら

【ONE SHIP公募企画第1弾】ソフトバンク 5G×IoT Studioへのソリューション展示募集

1.ソフトバンク 5G×IoT Studioへのソリューション展示募集とは

5Gを起点にONE SHIPパートナー様とのビジネス機会を創出することを目的に、パートナー様の中から5G技術を活用した優秀なソリューションをお持ちの企業様に、ソフトバンクの5Gを用いたデモンストレーションと共創に向けた検討を実施する展示スペースへの発表の場をご提供させて頂きます。

2.ソリューション展示募集概要

ソフトバンク【5G×IoT Studio汐留本社デモスペース】ソリューション展示募集
展示期間:2020年9月~2021年3月末まで
募集期間:6/12(金)~6/26(金)
展示場所:ソフトバンク株式会社汐留本社地下2階
採択数:1案件
選定基準:
(1)5Gの特徴に合うソリューション
(2)先進性(5G×AI×クラウド活用等)
(3)産業への有用性

3.一次審査通過ソリューション

株式会社コノルソリューション名「CUONA(クオナ)」

ホームONE SHIP NEWS“ CUONA × 5G ”がもたらす可能性とは?ソフトバンク 5G×IoT Studio展示採択ソリューションのご紹介